ワークショップ

将来、

日本でもエナジーアライブのコースを受けていただけるよう準備中です。
クラスは、フェーズにより養成講座が組み立てられています(フェーズ
1、2、3)。  受講生は、自分自身そして家族の為の自己ヒーリング手
法(テクニック)を学ぶことができます。 また、受講生は、これらの
手法を用いることでエナジーアライブのプラクティショナーとして認定さ
れることができます。必ず全3フェーズを修了し(セッションの記録

などをまとめ)プラクティショナー認定試験へと進むことができます。