フィードバック

エナジーアライブ®に興味をお持ちの方、又勉強を
していらっしゃる方、私は認定プラクティショナーの
中で最年長者です。ワークショップの時は不安でしたが、
先生も仲間の皆様も親切に支えて下さいました。
プラクティショナーになって、後は孤独に勉強していくの
かと少し心細く思っていました。でもヘンリ先生は、
とても熱心に、親切に愛情深くアフターケアをして下
さいます。先日は、プラクティショナーが集まり勉強会
がありました。日頃、ヒーリングをしていて感じる疑問
や質問に答えて下さり、ワークショップでは習っていな
かったヒーリング法までも、教えて下さいました。5時間もの
時間を私達にプレゼントして下さり、とても暖かい有意義な
時を過ごしました。皆さんも、どうぞ仲間にお入り下さい。
楽しい仲間と一緒に勉強していきましょう。

(K.T.60代 女性)

 

 

自分の身体の声が少し聞けるようになったかなと
思います。今までは身体の声なんて思いもしな
いでいました。頭だけで生きていたように思います。
自分自身、自分という存在を知ることができました。

(M.U., 38歳 男性)

 

以前、タイ古式マッサージやリフレクソロジーをやっ
ていたため“肉体”へのアプローチか“筋肉”への
アプローチが主でした。エナジーアライブは“皮膚”への
アプローチというほどのやわからいアプローチのため、
実際に受講してテモでヘンリーさんから、また受講生の
皆さんから施術を受け、効果を感じれたことに驚きと
感動を感じています。受講2日目でカタルシスがあり
(なみだ)、今はフェーズ1を終え2日たちますが、
自分に変化が起こりました。自分に以前より自信
がついたこと、より様々なもの(生き物、物)に対
して愛情を感じていること、ぐちがないこと、ほとんどの
時間、幸福にみたされていること、自然と笑顔が
出ること、歌に気持ちをこめて歌えたこと、対面の
怖れの気持ちがほとんどないこと、自分の言葉
で率直にはなせること、など・・・。きっともっとあるの
ですがとにかく毎日心地よくすごせています。

(Y.K., 42歳 女性)

私は今回の東日本大震災を茨城で体験し、一緒に
避難していた人達がストレスと思われる事から
亡くなっていく姿を見てきて人の為に自分が出来
ることはないかとの思いから受講しはじめました。

ところが受講後、1日目が終わり次の日の朝突然
足が痛くなり、これはまず自分をいやさなければ
いけないと痛感しました。その後近所のお寺
でグラウンディングしていたことろ、こうして波動
を上げなさいという声が聞こえてきて、グラウンデ
ィングの大切さを感じ始めていたところ、ヘンリ
先生やトシさんからもあなたはグラウンディング
して下さいと言われ、今はまず自分をより深くいやし、
足元を固めていく必要があると実感しています。
たくさんの気づきを与えてくださったヘンリ先生
に大変感謝しています。

(M.T., 46歳 女性)